« 調剤薬局の薬剤師は医療従事者じゃない? | トップページ | ウシくんの及ぼす影響 »

インフル陰性

1週間ほど微熱と首のあたりのだるさに悩まされ、いよいよ昨日から本格的に発熱と、なぜか腹痛と下痢症状も出てきて。そして今朝方は人生最高記録の39.7℃

いよいよ本当にインフルかもしれないと思い(下痢ってのは疑問でしたが)、おデブな身体にムチ打って病院に行きました。もちろん、万一風評被害にあってはいけないので、門前でなく違う病院に行きました。

結果は、インフル陰性。急性の胃腸炎でしょう、とのこと。何かしらの雑菌が身体に入ったんじゃないかな?ということで。

で、出された薬は、

 ラックビー微粒 6g
 ベリチームカプセル 3C
 セルベックスカプセル 3C
  分3 毎食後

 ロペミンカプセル 2C
  分2 朝夕食後

処方せん見た時に、抗生物質と解熱剤がなかったので、いいのかなぁ?と思いつつ、何も言わずに病院を後にする。熱も、病院に言った時は薬飲んだから37度台に下がっていたし。

いやぁ、でも、お薬サマってのはやっぱりスゴイんですね~。1日分飲んだら、大分良くなりました。まだ軟便状態ですが、腹痛は大分治まりました。熱も下がりました。

結局、この処方だと、ラックビーが一番頑張ってくれたことになるのかなぁ…明日からはひとまず出勤出来そうです。

しかし、なんでまた胃腸炎なんかになったんでしょう?そもそも最初は、首のあたりのだるさから始まってる訳で。

もしかしたら…雑菌じゃなくて、ストレス? だとしたら、原因はわかってます。アレも、いわゆる生物だ…

まだ半年しか一緒に働いていないのに、何という影響力なんだろうか。昨日も何だか、やっちゃってくれたみたいだし。

第2・第3のトモミンが出ないことを祈るばかり。

Banner_04 ←応援クリックお願いしま~す★

|

« 調剤薬局の薬剤師は医療従事者じゃない? | トップページ | ウシくんの及ぼす影響 »

▼薬局日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150365/31881909

この記事へのトラックバック一覧です: インフル陰性:

« 調剤薬局の薬剤師は医療従事者じゃない? | トップページ | ウシくんの及ぼす影響 »