« そろばん | トップページ | ソフトバンク オンラインショップ »

認知症?

認知症を知るホームページ

老人ホーム、シニア住宅、介護施設の検索

評判の老人ホーム、無料で資料請求!




アリセプトを飲んでる1人暮らしの患者様がいます。

元々この方は物忘れがひどかったのですが、ココ最近は特にひどく、すぐに「薬がない」と電話をしてきたり、「薬局から薬をもらっていない」と言って病院に来たりしています。

医者はついに薬局に八つ当たりをしてきて、

「ちゃんと確認して渡しているのか?」
「アリセプトを飲むような患者なんだから、薬を渡した証明書か何かを薬局でも残さなきゃダメだろ」

などとほざいてきました。こっちだって、そういう患者様ってわかってるんだから、確認しないで渡すわけないでしょ?って感じ。

てか、それを言うなら、薬局を疑う前に、アリセプトを飲んでる患者の言うことを鵜呑みにするなっつーの

ろくすっぽ状態もわかっていないくせに、用法をコロコロ変えてきやがって、やっと慣れた飲み方を変えたら患者が混乱するだろうがっ!その都度こっちが問合せして修正してるんだろうがっ!

…ダメだ。あの病院のことになると、ついつい文句しか出てこなくなる。

そもそも「証明書」自体、その患者を疑ってかかるわけだし、気を悪くするのは向こうだろうな、と思いつつ、結局は医者の指示通りに「証明書」みたいなものを即席で作ってサインしてもらい渡しました。どうせそれだってなくしちゃうだろうけど。こんなもの、あくまで薬局側の保険にしか過ぎないわけです。うまく言えないけど、人との付き合い方、信頼関係が書面上のものだけになってしまうようで、正直寂しい気持ちになりました。

病院も、こういう人にこそ往診にしてあげればいいのにな

コンプライアンスめちゃめちゃ不安だけど、これ以上薬局はどうもしてあげられません。外来での対応に限界を感じてます。

お年寄りの1人暮らしは増える一方ですし、将来の日本、たぶんこんな方が増えちゃうんでしょうね…

認知症というのは、悲しい病気だと思います。今でも、認知症が題材のドキュメントやドラマ、見るのは、辛いです。現実から目を背けている自分がいます。







Banner_04 ←応援クリックお願いしま~す★

|

« そろばん | トップページ | ソフトバンク オンラインショップ »

▼薬局日記」カテゴリの記事

医療・健康・介護・献血」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150365/8830760

この記事へのトラックバック一覧です: 認知症?:

« そろばん | トップページ | ソフトバンク オンラインショップ »